30代に突入した恋愛下手な私NANAと仕事大好きな彼KAIとの恋愛日記


by love-tokens
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

逢えないといわれて

自分からメールはしなかった。
したらきっと悲しい言葉を連ねてしまうから。
だから彼からのメールに返信をしなかった。

KAIのメールにレスをしないことは今までなかったから、
ある意味 無言の仕返し。
ふっ
ちっちゃいね。私。


しかし、これが結構きいたみたいなんですよ奥さんっ!
彼からその夜 お伺いメールが。ふふ。
私が喜ぶメールを頑張って送ってくれたので、
まあ。いいでしょう。逢えないのももうしばらく許しちゃいましょう。
ずるいなぁって思うけど惚れた私が弱いってことだね。


そして先週末、KAIに電話してみた。
今まで電話は彼が好きじゃないかと思って
(違ったらしい。だってかかってこないし…)
付き合って数回しか
かけたことのなかった電話をしてみた。

うん。やっぱり電話はいいね。
KAIはなんか私にかける気はまったくなさそうだけど、
もういいや。
私から週2くらいを目標(すでに弱気)に電話をしてみよう!


とりあえずその時の電話で
次に逢う予定を具体的にしたので、もうすぐ逢えるでしょう。
何故なら、期間限定のイベントに誘っているからw
終わる前に逢わないといけないでしょ。
特に意識したわけじゃないけど、
この手はなかなか使えるな。ニヤ。
[PR]
# by love-tokens | 2005-10-26 02:16 | 恋愛
すでに1ヶ月と半逢ってません。
待っててもまったく逢ってくれそうにないので
ここは思い切って自分から 逢いたいメールを夜に。


しかし。


風邪引いて仕事が滞ったから今は厳しいと。。。。。。レスが朝に。


ああ。そうですか。
残念です。

やはり一年に10回は儚い夢なのでしょうかね。

そのメールを見て、布団の中で泣けてきました。
今日、青く晴れ渡った空を見て、それが余計に悲しくて。
私はいったい何をやっているのだろう。

それでも好きだから離れられない。ジレンマの日々。
あれからメールは返してません。
[PR]
# by love-tokens | 2005-10-21 02:32 | 恋愛
ってことになりかねんぞ。こりゃ…。現在8回。。。

KAIは9月が一山だからってことを半年くらい前から言ってたけど、
10月になっても状況はまったくかわらずに忙しい。

やっぱりね。わかっていたけどね。そんな簡単にかわるわきゃねーって。
かれこれ2人では1カ月と13日逢ってません。
逢いたいって言わなきゃ彼はいつまでだって逢えなくて平気なんだね。

悶々とする日は続く。

私ってなんか大事になんてされてないよなぁ。って思ってしまう。
やっぱり女は好きな人と一緒より、好かれている人と一緒の方が
幸せなんだろうね。。。

いつまでもどこまでも片思いなんだろうか。
しつこい女 NANAも少々お疲れですよ。
はぁ。
[PR]
# by love-tokens | 2005-10-19 18:45 | 恋愛

寂しいよ

ってメールしたら、
即レスが来て………



テレビの話された……ゴォーーーーーーーン…


ってまあ極端に書いちゃったけど、私が彼に
テレビの話と、私にとってメインの
「ちょっぴり寂しいから早く会いたいナ」という
意味のメールを打ったの。

そしたらメインはほったらかしで
テレビの話だけ…。
ちぇーーーだ。

彼はテレビ大好きっこだし仕方ないけどね。
忙しいくせにものすごい数の番組を
チェックしてる。
私ももっとかまってほしいよーーーーーう!

プンプン
[PR]
# by love-tokens | 2005-10-05 02:33 | 恋愛

初チュウ記念日

10月は、私が彼と初めてキスをした月。

初めてのキスは私から。
まだ付き合う前で、告白してからも8ヶ月以上も片思いしつづけ、
追い討ちのように
KAIが他の女の子を誘ったことを知ってしまい、
絶望の中にいた時。(あれ…書いたかな)

彼と2人きりの時間を持つ時があって、
そんな雰囲気になった。私は絶望と諦めの中で
最初で最期のキスにするつもりだった。
これで彼への思いを断ち切るつもりだった。
それでいいと思っていたんだよね。あの時は。

ずっと欲しくて叶わなかったKAIとのkiss。
それはほんの軽いフレンチキス。

涙がでた。嬉しくて悲しくて。複雑な思いで胸が痛んだ。

そのすぐ後に彼からキスをもらった。

その瞬間から、私たちの時間が少しずつ
動きだしたんだ。10月はそんな月。

私の中では記念日なんだけど、
彼は記念日系にまったく興味ナシ。
ちぇーーっ。
メールで教えておいた10月●日は初チュ-記念日だよ!ってw
何をするわけでもないけどね。

で余談だけど、そこから初Hまではなんと
4ヶ月も時間を要するのでした(爆)
ものすごい時間かけて愛を育ててます!!

なんか私ってすごいシツコイw
[PR]
# by love-tokens | 2005-10-04 01:48 | 恋愛
正確には好きだったが正解だけど。

私が彼と付き合う前、まだ私が彼に片思いしていた頃、
私の友達も実は彼のことが好きだった。

それを私は女の勘でなんとなく気づいていて、
彼女の存在もあって、告白を決意した。
それで1年かけてKAIとの関係を築きあげて
今に居たるわけなんだけど。。


友達がKAIのことを好きだって確信をもったのは、
彼女のブログを最近見てしまったから。ブログっておそろしいね…(汗)

彼女はKAIのことがずっと好きで、彼への気持ちを
そこで綴っていた。
それはKAIへ片思いをしていた当時の私とまったく同じで、
メールではとても話やすいのに、会って話すと
とっても無愛想でとっつきにくい…って書いてあった。(まったくだ)

結局彼女は好きすぎて、なかなかなびかない上に忙しい
KAIに恋していることに辛くなって、告白する勇気がもてず、
距離をおいて諦めてしまったのだと
そこには書いてあった。

複雑な気分になってしまった。
彼女は当時の私の姿とまったくかぶる。
ただ私はKAIと同じグループにいたから、少ないながらも
一緒の時間を持てた。(彼女は違うグループ)
そして私は自分の気持ちを伝えた。
そして叶わない恋に疲れながらも、諦めずに
シツコク…それはもう粘りに粘って
KAIの気持ちが動くのを待った。

その違いなのだろうか。
もしかしたら私が彼女の立場だったのかもと
思うとなんだかとても切なくなってしまった。

彼女の日記の中に、KAIの恋愛遍歴のことが書かれていた。
彼の付き合った人数を聞いて引いてしまった…と。

っておーーーーい!! そんなに多いのか!!?
聞きたい…いやばれちゃまずいから聞けない…。
KAIには過去の恋愛のことは一切聞いていない。

そういうのってなんか聞いちゃいけない気がして…。
私が知ってるのは、
小5が初めてで(すげー…私の小5なんて鼻たらしてたよ汗)
外人とは5人付き合ってたって話ぐらい。(十分です…大汗)


とにかく何が言いたかったのかと申しますと、
その娘との違いは、私のほうがしつこかったってことなのだ。

恋愛はお互いに同時に好きになることなんて稀。
ようは、好きなほうが粘って相手の気持ちをこちらに
向かせるってことなのだ。

私の恋愛の教訓は  『嫌がれない距離で粘れ』であるw
[PR]
# by love-tokens | 2005-10-02 01:34 | 恋愛

贅沢病?

彼と手をつないで街を歩く。
でも10回中9回は私から。
いつも自分から手を握ってしまう。

たまには彼から手を繋いで欲しいと思うのは
贅沢なことなのかな。

私ばっかり質問する。
KAIは未だに私のことをあんまり知らないはず。
もっと私に質問してほしいと思うのは
贅沢なことなのかな。


会えなくて寂しい。。。会いたいと思うときに
会えないのは悲しいね。
もっとたくさんせめて1ヶ月に2回は会いたい
そう思うのは
贅沢なことなのかな。


寂しくて、辛くて悲しい思いより、
KAIのことを思う気持ちのほうが大きいから、
我慢できるんだよ。
今が一番忙しいって言っていた。
それを信じてる。
でもこれが過ぎても何も変わらなかったら
どうしたらいいんだろう。
いまからそんなことを考えても仕方ないけど、
やっぱり怖い。

彼の心がどこにあるのか
未だに分からないのは
あまりにもコミュニケーションが少ないからなんじゃない?
放任主義すぎるのも
問題なんだよ。
[PR]
# by love-tokens | 2005-09-27 02:48 | 恋愛

幸せなメール

最近忙しくてあんまりかまってくれない彼から
メールがあった。
それは何事を知らせるわけでもないちょっとした
一言。

「帰宅 今日は一日中会議でグッタリ。
一眠りしようかな」

そんな独り言のような
なんでもないメール。それが嬉しかった。

長々メールも嬉しいけど、
こういった何気ない思ったことをツラって綴った
メールにこそ気持ちがこもっているような気がする。

だってこういうメールって恋人同士じゃなきゃしないでしょ。
だからこそうれしい。

そんな小さな幸せを噛みしめてみよう。
目をつむれば、KAIの温もりや唇の柔らかさや
低いトーンの声が鮮明によみがえる。
そして毎回いきつくところは同じなの。

KAIがどうしようもなく好きだって。
[PR]
# by love-tokens | 2005-09-21 03:41 | 恋愛
なかなか更新できないノロマな亀のNANAです。こんにちわ。

この前中途半端に30分なんていう会い方をしたせいか、
KAIがとっても忙しくてかまってくれないせいか、
とってもさびしーっす。めそり。

KAIからペアのリングをもらってウキウキだった
はずなのに…。
いつでも繋がっていられるような気もするけど、
やっぱり会いたいのだーーーーっ(>。<*)

1カ月に1度しか逢えないこの遠距離っぷりはいったい
どうしたら改善されるのか。がくり。

贅沢になっていく自分の気持ちを
どうにか抑えつつ…。
KAIが前にくれた想いが入ったメールを
再度見て自分を励ます。。。。って暗いどーーーーっ!!

こんな時はメールしちゃえばいいのだ。
駆け引きとやらでこっちからメールしない作戦は
効果ないってより、ラブ度が下がるようなきがするしね。

よーし。仕事中だろうけどメールならいいよね。
おくっちゃお。
[PR]
# by love-tokens | 2005-09-19 18:51 | 恋愛

30分の逢瀬

今日はお互い仕事だったのですが、
彼と30分だけ遭うことができました。

っていうのは、とうとう出来たんです!
何って赤ちゃんじゃないですよw

ペアのリングですよ~。
いやーーん。嬉しい!
それを一緒に引き取りに行ったってわけです。

もちろん今も右手の薬指につけてますよv
ホワイトゴールドのデザインリング。
中央のクロスには小粒のダイヤがはまってます。
KAIは石のついたリングはあまりしないけど、
お気に入りのブランドのリングってこともあり
うれしそうw。

リングをなくしたことがあるらしいKAIに
「なくさないでね」って言ったら、
「はずさないから大丈夫」って!

その一言がうれしかったりするんだよね。
もしなくしたりしたら怖いので、
私もずっとつけっぱなしにしようかと思ってます。

同じデザインのリングをKAIがいつもしていてくれるって
思っただけでとっても幸せ。
さらにナカナカお値段のするこのリング。
KAIが頑張って働いて買ってくれたものだと思うと
なおさら嬉しい。

このリングを何年先もずっとつけていられることを
心の底から願います。
KAIずっと一緒にいようね!
[PR]
# by love-tokens | 2005-09-16 04:10 | 恋愛