30代に突入した恋愛下手な私NANAと仕事大好きな彼KAIとの恋愛日記


by love-tokens
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一人暮らし始めました

ってわけでとうとう一人暮らし始動です。
今まで人がいることになれてしまっていたので、
やっぱりさびしいです。

わずかにKAIが入り浸ってくれないかなぁ。。
などと期待してるんですが。。。

昨日昔の仕事仲間たちと食事にいったんですが、
私の今の彼の状況を話したところ、
「男は好きな女のためならね、いくらでも
まめになれるものだよ」
っていわれました。
その他にも結構凹むような助言をたくさんもらって
ありがたいやら、悲しいやら。

不幸に慣れるとダメ女になるよ。
とも言われたな。

年間で9回しか逢ってないなんて、
私なら別れてるよ。
と追い打ちをかけるかのように言われました。2人ともに。

昨日はそんな言葉たちにやられて、
悶々と寝られなかった。

ふぅ。

このブログ我ながら暗いっ
暗すぎですがな。
[PR]
by love-tokens | 2005-11-22 15:18 | 恋愛

そして…

すっかり期間があいちゃった。
実はあんまり思い出したくなかったんだ。
こうやって記すとリアルに思い出しちゃうから。。。
前回の日記を見返すだけで今でも泣けてくるんだもん。


KAIにひどいことを言われて、トイレに逃げ込んでから、
暫くして、席に戻ったんだよね。
目は少し赤くなっていたけど、また平然として席に着席。
「どうしたの?」と聞くKAIに私は目を合わせずに
「大丈夫」とだけ答えた。
さらに「調子悪い?」と聞いてくる彼に対して、また
目を合わせずに「ううん。大丈夫」と。
そして黙々と食事を済ませた。

途中でKAIの独り言のような声が聞こえた。
普段なら、彼の言葉を聞き逃したくなくて、
聞き返すところだけど、目もあわせず聞き流した。
てか聞こえなかったしね。
この時点でKAIは私の今までなかった行動に
さすがに違和感を感じたのだろう。

お店を出るなり、珍しくKAIのほうから積極的に
声をかけてきた。(いや、珍しいのよw)
一応軽く返事をしたけど、とても楽しく会話なんて
気分じゃなかったのでまたもくもくと歩く。

そしたら、KAIが私の手を握ってきたの。
この時点でもドキっとしてしまう自分が情けない。。。
でもやっぱり悲しくて、私の手をぎゅっと力をこめて
握ってくるKAIの手を私は力なく握りかえした。

KAIのほうから何か言ってくるかと思ったけど、
いっこうにその気配がなかったので、
どうしようかと迷った挙句、私は自分の気持ちを彼に伝えることにした。

「あのさ………」
なんて伝えたらいいのか、迷っているうちに、まただんだん
悲しくなってきて、それでも悲しいという気持ちを伝えようと、
今までにないくらい一生懸命言葉を紡いで彼に
気持ちを伝えた。黙って聞いていた彼は
特に弁解するでもなく、「うん」って言って、
私の頭と手をギュってしていた。

とりあえず言う事言ってすっきりしたので、
私は会社に行くKAIを見送ったら、
サンシャインで1人で水族館にでも行こうと思っていた。
けど、KAIは帰らず私と一緒に水族館に行くという。
仕事があるなら帰っていいのに。
言い方が悲しかっただけなのに。。。と
思ってそう伝えると、

「オレはNANAが会社に行く時間を聞いたと思って
さっさと行って、さっさと帰るって行ったんだよ」
ちなみに私にはさっさと食ってと聞こえていた。。。

よくよく思い出してみると、
私は朝、KAIに、
「今日、どうする?仕事は何時にいくの?」
って聞いたわけ。
で、彼は朝から仕事のことを聞かれたと思い、
さっさと(仕事)行ってさっさと帰る と言ったのだという。

うーーーーん。。。すれ違いもいいとこ。

KAIは朝から、水族館に一緒に行くつもりだった。
NANAを悲しませたから償いで
水族館に行ったわけじゃないよ。といわれた。

じゃあ、朝私が「今日どうする?」って聞いたとき
水族館って言えばいいのに。
って言ったら、今日どうするって聞こえてなかったんだけど…と。。。

私外国人と付き合ってるわけじゃないのに、
なんか意思の疎通が上手くいってません(泣)

ってのは、KAIが本当に低い声質で、
私が聞き取れてないんだよね。。
さらに、KAIは文章をはしょって、唐突に単語を言うことが
多いから、前後の文章で意味を取ることができない。。。
だから、私はKAIによく聞き返すんだよね。
ひどい時には3,4回。なんで聞こえないんだろう??


ともあれ、一応はお互いの勘違いってことで
今回の件は仲直り。
でも、今回のことで、また少しだけ
KAIと正面から付き合えたのかな。

KAIはナカナカに気難しくて、ウヤムヤにすることが大嫌いだから、
ひとつひとつクリアにしていかないとダメなんだよね。
難しい人だなぁ~私なんてどっちかというと、
なぁなぁの人だから。。。。
だけども、どうしても好きだからどうしようもないわけ。

こんなに我慢することが多い恋なのに、
逢えるときの一瞬が激しく幸せだからガンバロうって思えるだろうね。

たとえ愛することで傷ついたとしても、
その傷すらも愛しく思う。

って、そんな歌詞がどっかにあったな。まさにそんな感じ。
辛いことだらけだけど、それは同時に幸せなんだからね。
がんばれ自分。
[PR]
by love-tokens | 2005-11-18 03:16 | 恋愛

2ヶ月ぶりデート

KAIと2ヶ月ぶりにデートした。
めずらしく土、日デートv
日曜は彼は仕事があるので
そんなに長くはいられなかったけどね。


六本木で待ち合わせをして六本木ヒルズへ。
つづいてサンシャインで展望台と展示物コーナーをゆっくり観覧。
本当はサンシャインの水族館とプラネタリウムに行きたかった
んだけど、時間がなく、その日はいけなかった。

で、お泊りして、次の日…

2人で遅めの朝食をとりながら、
今日の予定を決めようと私はKAIに「今日はどうする?」
と聞いた。KAIの口からは「さっさと食ってさっさと帰る」と
いうセリフが聞こえた。。。。。。

KAIは口数がとても少ない。
回りくどい言葉を使わずに直接的な単語を使って相手につたえる。
だけど、それが時々私の胸にグサリと刺さるんだ。

私はいつものように
「そっか…」と言って平然を保つ。
けど、今回の言葉は私の心を深くえぐってしまった。
いくら我慢しても涙があふれだす。
もう頑張れないかもしれない。
泣いている姿を見せたくなくて、私は唐突に席をたち
その場を離れてしまった。
いつもの私からは想像できない失礼な行為だ。

トイレを探している間にも涙が零れ落ち、
個室にたどりついた時には
鼻も赤くなるほど涙がとめどなくあふれて止められなかった。

これ以上、続けられるのだろうか。
泣きながらそんなことと、早く席に戻らなきゃ
そんなことを考えていた。。。

    こんな超途中で申し訳ないですが、風邪ひいてしまったので、
続きは後日。。。
[PR]
by love-tokens | 2005-11-08 02:10 | 恋愛